スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<セクハラ>派遣先に賠償命令 使用者責任を認定…奈良地裁(毎日新聞)

 派遣されていた工場で上司にセクハラされたとして、東京の人材派遣会社の女性社員が、菓子メーカー「味覚糖」(大阪市)などに慰謝料など約700万円を求めた訴訟の判決が15日、奈良地裁であった。一谷好文裁判長は上司に対する使用者責任を認め、同社に77万円の支払いを命じた。派遣会社への請求は棄却した。専門家によると、派遣社員へのセクハラで、派遣先への賠償命令は異例。

 判決などによると、女性は05年12月に奈良工場(奈良県大和郡山市)に派遣され、あめの袋詰めや検品などを担当。07年9月ごろから、上司のサブリーダーに携帯電話の番号を教えるよう何度も求められ、「エッチしよう」などと言われたり、体を触られたりした。女性は08年6月、抑うつ神経症と診断され、現在も休職中。同年12月に提訴した当日、上司は自殺した。女性は09年7月に労災認定を受けた。

 判決は、派遣会社への賠償請求について、味覚糖側に女性の要望を伝えるなどセクハラ対策を講じていたなどとして棄却した。

 派遣労働者へのセクハラ訴訟で派遣先の責任が認められたのは、日本航空に対する東京地裁判決(03年8月)などわずかしかない。

 味覚糖人事総務部は「判決文を見ていないのでコメントは差し控えたい」としている。【高瀬浩平、岡奈津希】

【関連ニュース】
セクハラ:愛知県吉良町の副町長 指摘受け退職願を提出
可児のセクハラ解嘱請求:男性民生委員が辞任 /岐阜
連合群馬:女性の労働相談ダイヤルを開設 /群馬
雇用機会均等法:昨年度相談232件 セクハラ依然最多の130件--労働局 /山形
吉良町副町長セクハラ:町長減給処分、議会で可決 /愛知

前副知事ら起訴内容認める=県町村会汚職で初公判―福岡地裁(時事通信)
南アW杯 いざ初戦!日本サポーターも集結(毎日新聞)
“ショタ”サイト活発化で警察当局が本腰 歪んだ性に走るマニアたちの告白(産経新聞)
振興銀事件 偽装取引を承認 取締役会、SFCGに持ち掛け(産経新聞)
関東甲信、東北南部で梅雨入り=気象庁(時事通信)
スポンサーサイト

【小鳩退場】「次の首相いない」「国民の恥」(産経新聞)

 鳩山由紀夫首相と小沢一郎幹事長辞任に批判や同情の声が上がった。

 鳩山氏の地元、北海道室蘭市の眼鏡店主、関口昭一さん(59)は「驚いたし非常に残念。政権交代したばかりだし、もう少し長い目で見てほしかった」。小沢氏の地元、岩手県奥州市の主婦、佐々木タカ子さん(65)は「自分のことだけを考える人。あまり地元を思ってくれなかった」と語った。

 一方、東京都内。JR新宿駅で、渋谷区の会社役員、槍沢直人さん(44)は「子ども手当の財源など全く裏づけがなかった。お粗末過ぎた」。名古屋から修学旅行中の中学3年、山本有莉さん(15)は「母は『今の政権になって景気が悪化した』といつも言っている。私のお小遣いも千円減った。2人が辞めることで景気がよくなってほしい」と訴えた。

 JR池袋駅にいた杉並区の会社員、吉田勇二さん(62)は「民主党に投票したのは失敗だった。まさか外国人参政権に乗り出すとは。政治資金の問題は許容範囲を超えていた」。

 銀座の雑踏では神奈川県厚木市の会社員、小杉恵四郎さん(57)が「次の首相? いません、残念ながら。有力候補は野党時代に党首になって失敗した人ばかりだし」。新宿区の歯科医、津徳亮成さん(25)はJR渋谷駅の近くで「とにかく安定した政権を望む。ここまで政権投げ出しが続くのは、国民として恥ずかしい」と話した。

【関連記事】
小沢軍団 変わらぬ本質 「数は力」
「権力」掌握だけが目的だった水と油の「小鳩」関係
4日に代表選と組閣 菅副総理が先行 海江田氏擁立論も浮上
「国民が聞く耳持たなくなった」 最後まで“宇宙人”
カネ問題 真相は闇のまま 献金・土地・北教組…

裁判員裁判 自称「ラインハルト」に実刑(産経新聞)
「未払い願」を悪用 首都高料金未払い100回 詐欺で会社員逮捕(産経新聞)
「これからも徹底抗議」=徳之島・伊仙町長(時事通信)
<貧困ビジネス>受給敷金を吸い上げ、生活保護費を食い物に 詐欺容疑で逮捕(毎日新聞)
横断歩行者はね2人死傷=信号無視、容疑で男逮捕―兵庫県警(時事通信)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。