スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

被害者は市内の男性=別の場所で刺されたか-福島(時事通信)

 福島県須賀川市で胸などを切られた男性が通行車に助けを求め、病院搬送後に死亡した殺人事件で、死亡したのは同市西川、職業不詳松本幸徳さん(36)であることが2日、県警須賀川署捜査本部の調べで分かった。松本さんの周辺でトラブルがなかったか交友関係を中心に捜査している。
 司法解剖の結果、死因は右胸を刺されたことなどによる失血死と判明。一方、松本さんが発見された現場周辺に血痕があったが、致死量の出血がなかったことから、捜査本部は松本さんが別の場所で刺された可能性があるとみて調べている。 

【関連ニュース】
男性胸切られ死亡=車に助け要請、殺人で捜査
新聞配達女性、死因は窒息=殺人で捜査本部
女性配達員殺される=首に絞められた跡
焼け跡の女性遺体に刺し傷=胸など数カ所、殺人で捜査
遺体は兵庫の72歳女性=首締め刺される、殺人と断定

臨時接種に「2類」創設へ=弱毒性新型インフルに対応-厚労省審議会(時事通信)
<地震>「東南海」「三河」の実態 岩手の研究者が本に(毎日新聞)
<名護市長選>市民の意思伝えたい…当選の稲嶺氏(毎日新聞)
武山百合子元衆院議員、公選法違反で有罪判決(読売新聞)
<朝青龍>聴取へ 傷害容疑で立件判断 警視庁(毎日新聞)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。